悪い予兆のマーク

トラブルを暗示する悪い予兆のマーク

幸運のマークと対照的に、悪い予兆のマーク

 

手相の上にあると、それはトラブルを暗示します。

 

 

この悪い予兆のマークがあった時は、気を付けて生活しましょう

 

 

 

もっと島田秀平さんについて知りたい方は、こちらからどうぞ!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もっと島田秀平さんについて知りたい方は、こちらからどうぞ!

 

悪い予兆のマーク記事一覧

いろいろな線の上に出来る、5ミリくらいの楕円が「島」ですたとえば、生命線に出来た島は、慢性的な病気が現在進行形であることを示しています。島が出来たときは、要注意です。

いろいろな線の上に出来る1cmくらいの×印がクロスですこれは、外部からの思いがけないトラブルをあらわしています。島につぐ凶運をあらわしています。

手相の線の上にできる、赤や黒の「点」がスポットです「島」は5ミリ程度の楕円なのに対し、スポットは「点」です。これは、一時的なトラブルが起きることを暗示しています。スポットが出来た線が意味することに、気を付けましょう。

縦横に数本の短い線が集まったものがグリルですグリルが、手のどの丘に出ているかでその丘の意味を弱めます手のひらには、九つの丘と呼ばれる部分がありそれぞれ、意味があります。グリルは、その丘の持つ意味を弱めてしますのです。